9月 30代高卒独身男の家計簿 (食費,光熱費) 

残暑厳しい9月終わりましたね。
最近涼しくなりました。嬉しかったことはそれくらいです。

 

9月の家計簿です。

今月も無駄使いはしませんでした。よかったよかった。
ただし自己投資もできませんでした。

 

お金使えないんです。減るのが嫌で。
おかしいですよね。じゃあ貯金のために働いているのか?
そういうわけでもありません。

楽しむために、また自己投資としてお金を使いたいと思うのですが
いざ使うとなると躊躇してしまうんです。
「別に今すぐ必要ではないかな」「もうちょっと考えよう」
「他にもっといいものがあるんじゃないかな」
などと考え結局お金を使いません。
そして後でやっぱり買っておけばと後悔し
やっぱり買おうとなって買いに行くも・・・・・
「でもやっぱり必要ないかな」と何もせず帰ってきます。

優柔不断というかもう病気ですよね。
生まれも育ちも貧乏だったもので、なにかのトラウマなんですかね。

 

知り合いにお金に無頓着な人がいるんです。

一度見たいものがあるからついてきてと言われて
ついていき、見たいものを見つけて悩みもせず即買いました。
他にも似たようなものがあって色とか大きさ、形、素材違いましたけど。
そして他にもおもちゃ的なものもポンポン買っていきました。

「う、う、うらやましい」思わず出てしまいました。

その人はフリーターなんですが親がお金持ちで
お金には困っていません。この前カードで30万使ったらしいです。
でも気にしていませんでした。バイト代は20万以下だったらしいです。

「う、う、うらやましい」思わず出てしまいました。

 

私には出来ない生き方です。親のお金であってもです。
どっちがいいのだろうか?と考えていましたが
比べる必要はないなと思いました。

やっぱり無駄使いはしたくありませんし、
自立していたいです。これをモットーに生きていきます。

でもやっぱり使うときは使わないといけませんので
10月は自己投資として本を買いたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です