8月 30代高卒独身男の家計簿 (食費,光熱費,貯金) 

私コウソツT30代高卒独身男は約2年前から家計簿をつけています。

今まで手書きでつけていましたが、最近無料の家計簿アプリにしました。
なかなか快適でデザインもシンプルで気に入っています。

8月はこんな感じです。

食費・・・・・¥15,729
日用品・・・・¥181
光熱費・・・・¥4,329
居住費・・・・¥59,932
その他・・・・¥1,521

合計  ¥81,692

毎月大体このくらいの金額です。
家計簿つけ始めた頃は、食費は¥40,000~¥50,000くらいでした。
それが今では¥20,000前後です。

特に食費を削ろうとはしていませんが、金額を見ると
なんとなく使いすぎかなーと思い無駄遣いしなくなりました。
それと今まで1回の食事を作りすぎていましたが
一人前にして残らないようにし、たまに弁当を作って
仕事に行ったりしました。
あと毎食、食べていたお肉食べなくなりました。

家計簿をつけようと思ったきっかけは、自分の食費を知りたかったからです。
節約しようとしたわけではありませんでしたが、結果的に
支出は減りましたので、家計簿をつけることはオススメです。

アプリだと時間も手間もかからず続けやすいと思います。

この家計簿からわかることは無駄遣いしていません。
無駄遣いというか遊んでいません。
交際費とか洋服代とか外食もしていません。
まず出かけてすらいません。自宅〜職場〜スーパーだけです。
自宅が大好きです!

趣味がなく何かしたいな〜と思うんですがめんどくささが
勝ってしまって何もしないまま終わってしまいます。
また1日何もしなかったな〜と悲しくなりますが
お金使わなくて済んで良かったと考えてしまいます。

最近は自己投資としてお金使わないといけないなーと思います。
でも多分使わないんだろうな〜と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です