【初心者】目標は金額よりもpipsの方が重要な理由

FX

FXをやる理由はお金を稼ぐ為で、「毎月100万稼ぎたい!」など想いはいろいろあると思います。

ですが初心者や勝てていない人は、稼ぐ金額を目標にしてはいけません。

 

毎月100pips取ることを目標にしましょう。

 

そうすれば無駄な損失を出すこともなくなり、勝てるようになるまで遠回りしなくなります。

その理由を解説します。

 

 本記事の内容

 
・金額よりpipsを目標にする理由
・pipsを取る為には
・いくら稼げるのか

 

 

 金額よりpipsを目標にする理由

 

初心者や勝てていない人は、毎月100pips取ることを目標にしましょう。

 

FXトレードはキャピタルゲイン(売買差益)です。

つまり「安く買って高く売る」「高く売って安く買う」ことで、その差が利益になります。

 

利益額 = pips × ロット数(掛け金)

 

利益額を増やしたいなら、ロット数を上げれば利益額は増えます。

ですが利益を得るためにはpipsを取らないと利益は出ません。

 

FXトレードでやることは、「稼ぐ」よりも「pipsを取る」と言った方が正しいです。

pipsは勝つことができている人しか取れません。

勝つことができている人とは、トレード手法を使いこなし「安く買って高く売る」「高く売って安く買う」を実践できている人のことです。

 

なので初心者、勝てていない人は「毎月○○円稼ぐ」よりも、「毎月100pips取る」ことを目標にしましょう。

pipsが取れるということは、正しくトレード手法を使い勝つことができるということです。

 

勝つことができるようになれたらロット数を増やし、稼げるだけ稼ぎましょう。

ロット数が変わっても、pipsを取るためにやるべきことは変わらないので問題はないはずです。

 

 

 pipsを取るために

 

pipsを取る為には優位性のあるトレード手法が必要です。

 

まずはpipsの取り方を知らなければいけません。

どこで買い、どこで売るのか?そのタイミングを図るのがトレード手法です。

 

優位性のあるトレード手法とは、何度も繰り返しトレードをしてトータルで利益の残せることです。

その優位性は、過去の検証や実践で結果を証明されてなければいけません。

 

でもそんなことは初心者にはできませんよね。

なので勝っている人からパクりましょう。

パクることに気が引けたり悪いことのように感じるかもしれませんが、それが勝つための最短距離で正しい道のりです。

 

pipsを取る為に優位性のあるトレード手法が必要です。

 

 トレード手法をどこで手に入れるか

 

僕のブログを読んでもらえればいいかなと思います。

このブログは僕の経験をもとに、初心者が勝てるようになる為ために書いていますので。

 

トレード手法をFXのwebサイトやブログなどで有料や無料で手に入れるという選択肢もありますが、詐欺があるのであまりオススメしません。

 

僕は今までいろいろなブログでトレード手法を全部で15種類買って100万円分ほど買い、詐欺に2回引っかかりました。

トレード結果の画像を精巧に変えてトレードについて詳しく解説したりしてるので、初心者が詐欺かどうか見分けるのは難しいです。

 

トレード手法を15種類使って勉強にはなりましたが、結果的にはほとんど使っていません。

 

 いくら稼げるか

 

いくら稼げるかは、持っている資金と取れるpipsによって決まります。

 

ロット数(掛け金)はリスク管理のルールによって決めます。

・損失幅はー20pipsに設定
・1回のトレードの損失額は資金の2%

 

上記のルールでトレードした場合・・・

資金 獲得pips ロット数 利益
100 万円 100 pips 10 lot 10 万円
500 万円 100 pips 50 lot 50 万円
1000 万円 100 pips 100 lot 100 万円

 

稼ぐ為に資金が増やせない場合は、獲得pipsを増やすしかありません。

100pipsを当たり前に取れるようになれれば300pipsも簡単に取れるでしょう。

 

 オーバーロットはしてはいけない

 

ロット数を増やせば利益は増えますが、オーバーロットはしてはいけません。

オーバーロットとは、リスク管理のルールを無視してロット数を上げることです。

 

稼ぎたい欲に負けてロット数を上げると、利益は増えますが損失も大きくなります。

その結果、損失の恐怖に負け正常な判断ができず負けが続き、負のスパイラルに陥ります。

 

これは誰しもが通る道でよくある話です。

「勝って兜の緒を締めよ」という言葉があるように、自分は大丈夫と思って調子に乗らないようにしなければいけません。

 

トレードでは「ルールを破る=破産」です。

 

 まとめ:勝つスキルを手に入れよう

 

初心者や勝てていない人は、稼ごうとするのではなく「勝つスキルを手に入れる」つもりでFXをしましょう。

 

まずは最低限の知識を身につけ、実践を繰り返し理解を深めて使いこなせるようになる。

その結果、安定してpipsを取れるようになり、ロット数を上げ大金を稼げるようになるというイメーズです。

 

FXはすぐに稼げるようになるものではありませんし、こういうサインが出たら買い!みたいな単純なものでもないです。

 

しっかり勉強し、知識や技術を身につけなければいけません。

大変なことですが、身についた知識や技術は一生もので、この先ずっと相場からお金を引き出すことができるようになります。

そのためにも真剣にFXと向き合いましょう。

 

  下降トレンドであれば「どこで売るか?」

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました