【AGA治療】ミノキシジル服用6ヶ月 発毛を実感 効果、副作用

AGA

発毛治療にして6ヶ月の結果は髪は生えて、副作用はなし 】です。

 

本記事の内容

・頭髪の比較写真
・発毛は4ヶ月目から
・副作用はなし
・6ヶ月の費用

・6ヶ月の感想

 

自己紹介 & 治療内容

・30代前半の男

・AGAヘアクリニック秋葉原本院にて治療

・治療薬:デュタステリド、ミノキシジル内服薬

・効果:発毛

 

今まで現状維持の治療を1年続けて、次に発毛治療に変更しました。

 

現状維持の治療ではとても満足な結果だったので、発毛治療も期待しています。

 

デュタステリド服用で1年の結果↓

 

頭髪の比較写真

 

『デュタステリドで1年』と『デュタステリド、ミノキシジル内服薬で6ヶ月】の写真を比較しました。

 

左はクリニックで後ろから撮影、右はオンライン診察で正面から撮影

 

【 頭頂部 】

 

写真ではわかりづらいですが、実際に見ると2割くらい髪が増えていて、頭皮の見える部分が少なくなっています。

 


 

【 生え際 】

生え際は全体的に産毛が生えてきました。

 

特にこめかみの出っ張り部分の産毛です。(上の画像の青丸)

 

 

もともとこめかみの横の出っ張り部分(下の画像の赤丸部分)はツルツルでしたが、産毛が生えてきていて、三角ができそうです。

さらに眉毛と髪が繋がりそうなくらい生えてきて、ビックリしています。

 

これでおでこが狭くなると嬉しいです。

 

発毛を実感できた

 

髪が増えたと感じたのは4ヶ月目

 

  効果が出るまで

・4ヶ月に生え際の産毛が多くなった

・5ヶ月に頭頂部の頭皮が隠れ出した

 

デュタステリドでも多少髪は増えましたが、生え際は変化なしでした。

 

それがミノキシジルでは産毛が生えてきたので、さすが発毛治療という感じです。

 

副作用は?

 

何もなかった

 

ミノキシジル内服薬の副作用はありませんでした。

 

ミノキシジル内服薬の副作用

 

・動悸、息切れ

 

その他( 発生率  低↓)
・多毛症
・肝機能障害
・むくみ
・めまい
・立ちくらみ

 

ミノキシジルの副作用発現率は、デュタステリドよりも高くリスクも高いので注意が必要です。

ミノキシジル外用薬、内服薬の効果、副作用、注意点を詳しく解説
本記事ではミノキシジルの外用薬と内服薬について下記の内容で詳しく解説しています。 ・効果 ・副作用 ・注意点 ・価格 ・体験談 Tukuya この記事を書いている僕は30代のサラリーマン...

 

6ヶ月の治療費を公開

 

AGAヘアクリニック秋葉原本院にて【デュタステリド】【ミノキシジル内服薬】の2つを服用した僕の6ヶ月の費用です。

 

 ¥105,130(¥584/1日)

 

内訳
 

  1ヶ月 ¥37,000
・デュタステリド3ヶ月分 ¥24,000
 ミノキシジル内服薬1ヶ月分  ¥10,000
・血液検査 ¥3,000
【通院】

 

  2ヶ月 ¥9,510
・ミノキシジル内服薬1ヶ月分 ¥9,000
・薬の送料 ¥510
【オンライン診察】

 

  3ヶ月 ¥9,510
・ミノキシジル内服薬1ヶ月分 ¥9,000
・薬の送料 ¥510
【オンライン診察】

 

  4〜6ヶ月 ¥49,110
・デュタステリド3ヶ月分 ¥21,600
 ミノキシジル内服薬3ヶ月分  ¥27,000
・薬の送料 ¥510
【オンライン診察】

 

正直、やっぱりちょっと高いな〜と思います。

 

ミノキシジル内服薬は初めて服用するので、様子見で1ヶ月ごとの処方でした。

 

そして3ヶ月服用して問題なかったので、3ヶ月分まとめてもらうようにしました。

 

まとめてもらったほうが、送料がお得です。

 

発毛治療6ヶ月の感想

 

6ヶ月の結果は効果を確認できて安心

 

ミノキシジルは初めて服用したので、効果が出るか不安でしたが安心しました。

 

体調や副作用も問題なく順調です。

 

このままAGA治療していればフサフサになると確信しているので継続します。

 

ただ発毛治療に変更して治療費が上がったので、それがちょっとねぇ・・・という感じはあります。

 

   次は9ヶ月の結果⬇︎

【AGA治療】ミノキシジル服用9ヶ月 副作用を発症とその後の変化
AGA発毛治療の9ヶ月の結果は【 副作用で体毛が濃くなった 】です。 ※ 追記【 体毛が薄くなった 】  本記事の内容 ・頭髪の比較写真 ・副作用を発症 ・体毛が薄くなる(※追記) ・9ヶ月の感想  自己紹...

コメント