【AGA早期治療】デュタステリドを服用して1年の結果のまとめ

AGA

AGA治療を始めて1年が経ちましたので、これまでで何がどう変わったのかを写真付きでまとめました。

 

1年のAGA治療の結果は【 もっと早くAGA治療しておけば良かった 】です。

 

薄毛に悩んでいる人、クリニックやAGA治療に不安がある人が僕のブログを読んで、今の悩みや不安が解決されればと思います。

 

 

本記事は下記の5つの内容

 

・頭髪の比較写真
・初期脱毛について
・抜け毛の量の変化
・副作用は?
・1年間の治療費

 

 

この記事を書いている人

30代前半のサラリーマンの男です。

AGA早期治療をしています。

AGAヘアクリニック秋葉原本院に通院中です。

 

AGA治療内容

 

治療薬:デュタステリド配合内服薬

効果:抜け毛を防ぐ

金額:¥8,000(1ヶ月)

 

 

↓治療前の頭頂部

 

 

 美容室で・・・

18歳の時に東京に来て、ファッション雑誌にのっている憧れの原宿の美容室に通い続けています。

カット¥6,500ですが、高いですよね。

僕もそう思います。

 

気づかないふりをしていますが、ある時から頭頂部から前の方は髪を梳かなくなりました。

横と後頭部は梳いています。

 

多分そうゆうことなんでしょうね。

梳く必要がないと思っているのか梳かない方がいいと思っているのか・・・少し恥ずかしく悲しいです。

 

1年後の薄毛の比較写真

 

僕の治療は「髪を増やすこと」ではなく「抜け毛を減らすこと」が目的なので、見た目は大きく変わらないそうです。

と治療前に聞いていましたが、AGA治療1年後の写真を比較して見ると髪が増えました。

 


 

【 正面 】

髪の長さの違いもありますが、毛量が全然違いますよね。

これが1年間のデュタステリドの服用の結果です。

 

治療前の前髪は、汗をかくと束になり、おでこにくっついて汚らしくなっていましたが、もうそれはなくなりました。

 


 

【 頭頂部 】

頭頂部は、髪がほんの少し増えました。

正面から見ると、頭頂部の頭皮は見えにくくなり、だいぶ良くなりました。

でも実際に上から頭頂部を見ると、まだ少し薄く見えます。

 

もうそんなに、薄毛が目立たなくなりましたので、今の状態でもいいかなと思います。

完全に薄毛を治すなら「髪を生やす」治療が必要です。

 


 

【 生え際 】

生え際は、髪の密度が上がりました。

生え際は薬の効果が出にくいと言われていましたが、ちゃんと効果は出ています。

ただし、おでこの広さは変わっていません。

 

画像の青丸を見ると、髪が増えていることがわかると思います。

髪質も変わっていて、抜けずにちゃんと成長しているので髪がしっかりしています。

 

これまでの頭頂部

 

↓AGA治療 1ヶ月の頭頂部(初期脱毛)

 

↓AGA治療 2ヶ月の頭頂部(抜け毛が減り始めた)

 

↓AGA治療 3ヶ月の頭頂部(抜け毛が大幅に減った)

 

↓AGA治寮 6ヶ月の結果(髪が少し増えた)

 

初期脱毛について

期脱毛は薬を飲み始め1ヶ月後に始まり2週間で終わりました。 ※個人差アリ

 

自分では初期脱毛の始まりに気づかず、オンライン診察で頭頂部が薄くなっていることを指摘され気づきました。

僕はもともと抜け毛が多かったせいで気づきませんでしたが、意外とそういう人は多いそうです。

 

治療前の抜け毛の量を比べると1、2割増えていたと思います。

 

↓初期脱毛の結果です。

 

初期脱毛は2週間で終わり、頭頂部の見た目が戻るのは3ヶ月くらいかかりました。

 

抜け毛の量

ヶ月後に抜け毛が減り始め、3ヶ月後には大幅に減り、1年後も維持

 

◾️ 抜け毛の本数の変化(シャワーの時に集計)

 

治療前 約50本
   ↓
2ヶ月後 約30本
   ↓
3ヶ月後 10本以内
   ↓
6ヶ月後 10本以内
   ↓
1年後 10本以内

 

抜け毛の確認は、お風呂でリンスをした時の手を見て本数を確認しています(リンスの時が一番抜け毛が多いので)。

 

デュタステリドの効果は大きく、抜け毛は大幅に減ったのでかなり満足しています。

 

部屋に落ちている髪も減ったし、風呂の排水溝に詰まる髪も減ったので、掃除の回数が減りました。

 

副作用は?

 

年間、何もなかった

副作用は確認されませんでした。

体調も血液検査も問題なしです。

 

デュタステリドの副作用

 

・性欲減退
・勃起機能障害(ED)
・肝機能障害

 

 

1年間の治療費を公開

治療期間は 2018.11〜2019.10 なので、当時の料金です。

※現在(2021年)は、料金は値下げされ安くなっています。

 

  1年間のAGA治療費の合計は ¥101,550 でした。

1日あたり(デュタステリド1錠)¥279 です。

 

内訳
 

  初診 ¥11,000
・薬代 ¥8,000
・血液検査 ¥3,000
【通院】

 

  2ヶ月目 ¥8,510
・薬代 ¥8,000
・薬の送料 ¥510
【オンライン診察】

 

  3ヶ月目 ¥8,510
・薬代 ¥8,000
・薬の送料 ¥510
【オンライン診察】

 

  4ヶ月目 ¥24,510
・薬代(3ヶ月分) ¥24,000
・薬の送料 ¥510
【オンライン診察】

 

  7ヶ月目 ¥24,510
・薬代(3ヶ月分) ¥24,000
・薬の送料 ¥510
【オンライン診察】

 

  10ヶ月目 ¥24,510
・薬代(3ヶ月分) ¥24,000
・薬の送料 ¥510
【オンライン診察】

 

 

上記の金額を現在(2021年5月)の治療費に変換すると、1年間の治療費は ¥92,750 になります。

 

1年AGA治療してよかった

 もっと早くAGA治療しておけば良かった」です。

 

高校生の頃から薄毛だったので、将来のAGA治療は必須でした。

いずれAGA治療に行くなら、抜け毛が多くなったと感じた時に行っておけば、悩まずに済んだし、周囲の目のストレスもなく、治療費も安くなったはずです。

 

当時はクリニックやAGA治療への不安などがあったせいで、なかなかAGA治療に行く決心できませんでしたが、不安は杞憂でした。

 

治療を始めて1年ですが、薄毛の進行は止まり、頭髪の質も変わり量も少し増え、薄毛は大幅に改善されました。

以上のことから「もっと早く行っておけば良かった」と心の底から思います。

 

 AGA治療なら「明確」「便利」な【AGAヘアクリニック】
※僕も通院している安全安心のAGA治療クリニックです

 

 

コメント